(定員に達しましたので、この読書会の参加申し込み受付は締め切らせていただきます。)


第54回京都市民読書会の概要が決まりましたのでご案内させていただきます。
(昨年の京都新聞に京都市民読書会の記事が掲載されました。よろしければご覧ください→ 記事

今回の課題本はカズオ・イシグロ『わたしを離さないで』(ハヤカワepi文庫)です。

実は今月の21日に同じ課題本ですでに読書会を開いたのですが、そちらは京都市民読書会5周年記念読書会で、また課題本も有名かつ現在綾瀬はるか主演のドラマが放映中ということもありとても人気のある作品なので、5周年記念読書会なのにこれまでの参加者が定員の関係であまり参加できないのではないかという懸念があり、非公開とさせていただきました(非公開にもかかわらず告知後20時間ほどで満席となりました)。申し訳ありませんでした。

読書会を非公開とすることは本会の理念に背きますし、また既参加者・初参加者の方共に『わたしを離さないで』読書会に参加していただけなかった方が多数いらっしゃるので、再度『わたしを離さないで』読書会を開催することになりました。

今回は事情がありバリアフリー環境で開催する必要があるため人数が小規模となりましたが、普段よりしゃべりやすい会になるかと思います。

難解な文学論を熱烈に闘わせるような会ではないので、気楽にご参加下さい。無理に発言を求めるということはありません。初参加、小説なんて普段読まないという方、大歓迎です!

京都市民読書会という名前ですが、京都市民「の」読書会ではなく、京都「の」市民読書会なので、京都市在住でない方もご参加いただけます。実際、参加者のほぼ半数が京都市外からの参加者です。
また、これまでの参加者も学生、フリーター、主婦、会社員、15歳からから80代までと幅広いので、自分は場違いではないだろうかなどとためらわず気楽にいらっしゃってください。

参加希望者がかなり多くなることが予想されますので、参加をご希望される方はなるべく早くお申し込みください。
こちらで予定している定員に達し次第、参加申込受付を締め切らせていただきます。

たくさんの方のご参加をお待ちしております。


日時:2016年3月13日(日)午後1時より
場所:京都市内の予定
予算:各自の飲食代
定員:8名
参加方法:下記の京都・大阪市民読書会のメールアドレス宛に件名を「イシグロ読書会参加希望」として、次の2点を記してご連絡ください。
①読書会での呼び名(本名orニックーネーム・ハンドルネーム)
②京都府内在住か京都府外在住か
(例/こんにちは。読書会へ参加を希望します。①ゆたか②府内在住。よろしくお願いします。)

京都・大阪市民読書会twitter: @KyotoBookClub 
京都・大阪市民読書会e-mail:japanbookclub@gmail.com
京都・大阪市民読書会blog: http://kyotobookclub.blog.fc2.com/
過去の課題本: http://kyotobookclub.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

ご質問などはメールでお気軽にお問い合わせください。



*本会は異業種交流会や婚活パーティーの類ではないので(それらを否定するつもりはありません)、本を離れて他の参加者のプライベートを詮索することはご遠慮ください。
*読書会内外でいわゆるヘイトスピーチとされる発言をする方の参加はお断りします。国籍や出身地・職業を問わず、誰もが安心して楽しく参加できる読書会にするためです。
*車椅子をご使用の方は参加前にご相談ください。車椅子の方もご参加いただけるよう可能な限り調整します。

京都・大阪市民読書会連絡担当 ゆたか

幸田文『きもの』読書会へのお誘い

嵐・二宮和也主演ドラマ「坊っちゃん」記念読書会

comment iconコメント ( 4 )

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: - [Edit] 2016-10-07 17:49

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: - [Edit] 2016-10-05 19:07

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: - [Edit] 2016-10-04 19:03

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: - [Edit] 2016-10-02 21:12

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)